BLOGPEOPLE

« 拉麺:夏菜沫仕立 | Main | 二日続き朝の贅沢@築地 »

2005.08.08

饂飩:東京麺通団

めんたいしょうゆ…
ひやかけを追加。
昼の店もそうだったけど白く芯が残るのは東京仕様?。
tokyo1
tokyo2

« 拉麺:夏菜沫仕立 | Main | 二日続き朝の贅沢@築地 »

Comments

あたりやへ連れて行くと、【これがさぬきうどんや!】と喜ぶ東京人が多いですからね。 

それとも、麺の外側と真中の水分保有量の違いが腰だと、能書きどうり信じてるお客が多いのかな?

単に見た目とか、押した感覚だけ適当に覚えてるだけ
なんだろうとは思うんですけどね。
讃岐でも茹であがり見る目の強さや仕草の真剣さを
強い店では感じます。
ラーメンよりよっぽど麺にこだわらないと駄目なのになぁ、と。

渋谷の小麦ちゃんにランチ行きますけど安いだけで出汁がいまいちなんです・・・

今更なコメントだけど、最近の麺通団は麺の当たり外れがかなり大きくてほとんど博奕状態(笑)。
一滴八銭屋も一度行ったけど、私にはあわんかった。

ちと、飽きたこともあって、最近は他の地域のうどん屋を開拓中。ってかここんとこ地元のうどん屋しか行ってない…

東京でおいしかったのは、すみた@十条。
綾@川崎には一度行ってみたいと思っています。
http://www.shikoku-np.co.jp/udon_metropolitan/

やはり東京に行ってまで讃岐うどん食べるのではなくて
別においしい食べ物がいっぱいあるからそのほうが
よいですねぇ。でも、わかっちゃいるけどうどんに
ひかれてしまうのであります(w。

すみたは一度行ったけど、売り切れ仕舞で振られたのねん。
十条だと何かのついでで行くというのがないから、「うどん食いに行くで~」と踏ん切らないとなかなか行く機会がないのが。まあ、すみたは近日中にリベンジの予定。

東京行ったら先月の築地リベンジがまず優先かなぁ。

うどん食いに行くで~、と踏ん張って
先週で今年20回目の讃岐入り、のべ73軒消化。
たぶんこのままでいけば11月には昨年実績を超える。
でも、一昨年は難しい。そんなペース。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3835/5369157

Listed below are links to weblogs that reference 饂飩:東京麺通団:

« 拉麺:夏菜沫仕立 | Main | 二日続き朝の贅沢@築地 »